那覇空港で出来立てのポーク玉子

那覇空港1階にポーク玉子おにぎりの専門店がオープンしました。いってきたのでちょっと紹介します。

ポーク玉子おにぎりって

那覇空港の売店でも売っているポークたまごおにぎり

那覇空港の売店でも売っているポークたまごおにぎりポーク玉子おにぎりとは沖縄のソウルフードでスパムと玉子焼き、ごはんをおにぎりにしたものです。 スパムのジューシーさと塩加減が玉子焼きとごはんでバランスがとれてめちゃめちゃおいしいおにぎりです。 沖縄では空港の中のショップに空弁と一緒に並んでいたりコンビニにもあったりするソウルフードです。

出来立て那覇空港のポーク玉子おにぎり

ポークたまごおにぎり本店

那覇空港の1Fにある「ポークたまごおにぎり本店 空港1F店」さんではここ空港の お店で注文されてから一つ一つ手作りで作られていて、オープン カウンターになっているので作るところを見ることができます。 形はおにぎらずのような形をしていて、のりの間にご飯とスパム、 たまごとしりしり(沖縄の料理で人参を細切りにして炒めた料理)をたくさん 入れてくれます。

ポークたまごおにぎり本店
見た目も綺麗で味も良い しりしり入り

見た目はinstagramで話題になった野菜たっぷりサンドウィッチの #わんぱくサンド のようでとてもいいです。 価格もリーズナブルで200円台からあり、量もコンビニおにぎり1.5~2個分ぐらいあるので 一つでも十分食べ応えありました。 お味のほうももちろんスパムとごはん、玉子の相性は抜群で、しりしりも 脂っぽさがなくとても美味しかったです。

ほかでは出来立ての温かいポーク玉子おにぎり はなかなか食べられないのでぜひ行ってみてください。 店内にはカウンター席5席ぐらいと4人掛けのテーブル席が3つほどあり、 店内で食べていくことも、持ち帰りすることもできます。

ポーク玉子おにぎりは注文を受けてから一つ一つ作ります、 並んでいる場合もあるので注文の時は5-10分ぐらいは 余裕があったほうがいいです。

場所

那覇空港 1F到着ロビー 到着口B出口付近(ANA側出口付近)