動画で見る

まさに絵に描いたリゾート ザ・ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパ(The Westin Langkawi Resort & Spa)

ウエスティン・ランカウイ

ザ・ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパ(The Westin Langkawi Resort & Spa)はランカウイ島のクア(kuah)の方にある5つ星リゾートホテルで、インフィニティプールがあり、よくツアーなどでのランカウイ島のイメージするホテルとして写真が掲載されています。ホテル内はとても綺麗で、インフィニティプールやビーチ、プールバー、レストラン、スパなど全てがそろったホテルです。初めてランカウイ島に来る場合はお勧めしたいホテルです。そしてリピートもしたい(願望)。

 

日本目線で見たらそんなに高くないここのホテルステイ

ウエスティン・ランカウイ

ランカウイ島に到着した初日にランカウイ空港に夜着便でそのままタクシーでこちらのホテルに来たので、ホテルのプールバーSplashでも食事ができるということなので、軽くチキンとビーフのサテ(grilled traditional chicken and beef satay):58MYR(マレーシアリンギット)とお酒、ピニャコラーダ(ココナッツベースのカクテル)とモヒートのカクテル:各29MYRを頼みました。サテは一緒についていたソースも辛じょっぱいので

カクテル(甘い)→サテ(辛い)→野菜(あっさり)→カクテル

で無限ループでした。

ウエスティン・ランカウイ

サテはチキンとビーフで12本もあり、およそ日本円で1630円(1MYR=27.6円で計算)ぐらいなので日本で夜にバーで一品食事しているのと同じぐらいの値段でホテルで食事、お酒が楽しめます。

サテ:ちょっとスパイスの効いたソースで食べるマレーシア近辺の焼き鳥みたいなもの

ホテルの料金もスーペリアルーム(2クイーンベッド)で1,000MYR(27,600円ほど)のときもあり、5つ星ホテルでは破格です。

 

やはりお勧めはインフィニティプール!

ウエスティン・ランカウイ

ザ・ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパのおすすめはやはりプールバー付きのインフィニティプールです。このホテルにはロックプールなど他のプールもありますが、インフィニティプールが泳がなくても見ごたえ十分です。

ウエスティン・ランカウイ
ボタン一つで注文、気分はセレブ!

インフィニティプールの側のソファーで日光浴をするだけでも良いです。ソファーではプールバーSplashのメニューと無線のボタンが用意されているので、ボタンを押すだけでソファーから動かずに料理やドリンクを頼むことができます。

ウエスティン・ランカウイ
夜もライトアップ

 

充実の朝食、レストラン

ウエスティン・ランカウイ

朝食ももちろん沢山の料理があり、一泊ではとても食べきれない種類があります。

ホテル情報(ちょっとしたこと)

  • 日本語対応:なし(たぶん)
  • コンセント:マルチプラグ(日本のコンセントがそのまま使える)
  • ガウン:あり
  • シャンプー:あり
  • ボディローション:あり
  • プールでの無料タオル:あり
  • プール、ビーチでの席:無料、きれい!フカフカ!
  • バスタブ:あり
  • 交通:タクシー
  • レンタルアクティビティ:あり(カヌーや水上バイク)
  • スパ:あり

近くの観光地

  • イーグルスクエア
  • クア フェリーターミナル
  • クア ナイトマーケット(水曜日のみ営業)
  • ランカウイ伝説公園

場所・URL

場所・交通:ランカウイ島東部クアタウンのちょっと先にあります。空港から1-3人乗りのタクシーで50分、35RMでした。

URL:http://www.westinlangkawi.com