動画で見る

MBKセンターって?

MBKセンター外観

1985年開業の地上8階建て幅は約330m。89,000平方メートルで東京ドームおよそ2個分※の売り場面積があるショッピングモールです。正式な名称はマーブンクロン・センター(Mahboonkruong Center)といいます。BTSナショナル・スタジアム駅(National Stadium タイ語だとサナームキラーヘンチャート駅)の徒歩1分ほどのところにあります。

※東京ドームを46,755平方メートルとしています

なんでも売っているMBK(マーブンクロンセンター)センター、広すぎる

MBKセンターには洋服やアクセサリー、お土産、雑貨の他にスマホや電化製品、薬、家具までここに行けばとりあえず見つかるのではと思ってしまうぐらい沢山のショップがあります。上の階には日本の秋葉原にもある「メイドカフェ めいどりーみん」や「アニメイト」、そして和食の「やよい軒」まで入っています。

特に駅に近く、店が屋内にあるので雨の日に行くには最適なショッピングスポットです。

特にお土産や食事が安い

I Love バンコクTシャツなどが一枚99バーツで売っている店もあります、ほかの地域ではだいたい一着200バーツほどで販売されているので、かなり安く、種類もサイズも豊富です。MBKセンターまでもBTSナショナル・スタジアム駅から歩いてすぐ、雨にも塗れず、屋内はエアコンも完備しているので、雨の日や激暑の昼過ぎカオサン通りに行ってショッピングするより快適です、値段もものによってはこちらのほうが安いものもあります。

MBKセンターの5,6Fにはフードコートがあり、なんと50バーツから食事ができる店もあります。私が今回食べたのはカオニャオムアマン100バーツ + ガパオライス80バーツ でした。これだけ食べても、200バーツでおつりが来てしまう安さです。味の方も、現地の人が毎日来るようなところだけあって外れはありませんしコスパがとても良いです。

↓詳細はこちらもチェック

タイのフードコートでの注文とMBKセンターのフードコート

また、タイの両替所の中では手数料が安い両替所なども多数入っています。

場所

MBKセンター(Mahboonkruong Center)

 444 ถนน พญาไท แขวง วังใหม่ เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330 タイ

 

BTSナショナル・スタジアム駅から徒歩1分、改札を出たらすぐ右(④出口)に曲がるだけです。外観は東急デパートですが、MBKセンターに東急が入居しています。

MBKセンターまでの行き方